メインコンテンツへスキップ

Bluetooth 接続の不具合

  • 使用中のスマートフォン上 Nothing Ear の Bluetooth 接続が確認できないのはなぜですか?

    1.Bluetooth デバイスの検索はスマートフォンとペアリングするイヤホンの間でインタラクティブに行われるため、Bluetooth 上のロジックの問題で Nothing Ear の検索が損なわれる場合があります。この現象はイヤホンの不具合ではありません。スマートフォンの Bluetooth を一旦切ってからつなぎ直すか、デバイスを再起動してから検索をやり直してください。
    2.トラブルが解決しない場合、左右のイヤホンを充電ケースに入れ、蓋を閉めて 30 秒以上置き、イヤホンを再起動させるか、充電ケースに入れて蓋を開けたまま、ファンクションボタンを 10 秒以上長押ししてイヤホンを工場出荷時の設定に戻してからもう一度お試しください。

  • Bluetooth の受信範囲内で Nothing Ear がデバイスと再接続しなくなった場合はどうすればいいですか?

    1.Bluetooth の接続圏内から離れると、イヤホンの接続は自動的に解除されます。10 分以内にイヤホンをデバイスの接続圏内内に戻すと、自動的に再接続します。10 分以上接続圏外にあると、イヤホンの接続が解除され、タイムアウトの状態になります。イヤホンは手動で再接続できます。イヤホンを充電ケースに入れ、蓋を閉めて 5 秒経過したら蓋を開け、イヤホンの電源を入れれば再接続されます。
    2.充電ケースのファンクションボタンを 5 秒間長押しすると、インジケーターが 10 秒間点滅し、工場出荷時の設定に戻ります。再度ペアリングするとご利用いただけます。
    3.それでもトラブルが解決しない場合は Nothing X アプリを最新バージョンに更新し、再度お試しください。

  • Nothing Ear がデバイスに自動的に接続 / 再接続しません。どうしたらいいでしょうか?

    1.イヤホンを複数のデバイスに接続していると、前回最後に使ったデバイスに電源が入った時点で優先的に再接続されます。最後に使ったデバイスを現在使用中かご確認ください。
    2.イヤホンを充電ケースから出してから 1 分以内に最後に接続したデバイスを検知できなければ、イヤホンはタイムアウトの状態に入ります。イヤホンを充電ケースに入れ、5 秒間蓋を閉めてからふたたび開けて、新たに接続を確立してタイムアウトを解除します。
    3.充電ケースのファンクションボタンを 10 秒以上押して工場出荷時設定に戻し、イヤホンをもう一度ペアリングします。
    4.それでもトラブルが解消しない場合は Nothing X アプリの最新バージョンをダウンロードして更新してください。

    注:デバイスのカスタマイズ情報はすべて Nothing OS バージョン 1.1.4 以降の設定に統合されています。Nothing X アプリは Google Play ストアで常に最新のバージョンに更新してください。

  • 使用中のスマートフォンで Ear (a) の Bluetooth 接続が確認できないのはなぜですか?

    1.Bluetooth デバイスの検索はスマートフォンとペアリングするイヤホンの間でインタラクティブに行われるため、Bluetooth 上のロジックの問題で Ear (a) が検索されない場合があります。この現象はイヤホンの不具合ではありません。スマートフォンの Bluetooth を一旦切ってからつなぎ直すか、デバイスを再起動してから検索をやり直してください。
    2.トラブルが解決しない場合、左右のイヤホンを充電ケースに入れ、蓋を閉めて 30 秒以上置き、イヤホンを再起動させるか、充電ケースに入れて蓋を開けたまま、ファンクションボタンを 10 秒以上長押ししてイヤホンを工場出荷時の設定に戻してからもう一度お試しください。

  • Bluetooth の受信圏内で Ear (a) がデバイスと再接続しなくなった場合はどうすればいいですか?

    1.Bluetooth の接続圏内から離れると、イヤホンの接続は自動的に解除されます。10 分以内にイヤホンをデバイスの接続圏内内に戻すと、自動的に再接続します。10 分以上接続圏外にあると、イヤホンの接続が解除され、タイムアウトの状態になります。イヤホンは手動で再接続できます。イヤホンを充電ケースに入れ、蓋を閉めて 5 秒経過したら蓋を開け、イヤホンの電源を入れれば再接続されます。
    2.充電ケースのファンクションボタンを 5 秒間長押しすると、インジケーターが 10 秒間点滅し、工場出荷時の設定に戻ります。再度ペアリングするとご利用いただけます。
    3.それでもトラブルが解決しない場合は Nothing X アプリを最新バージョンに更新し、再度お試しください。

  • Ear (a) がデバイスに自動的に接続 / 再接続しません。どうしたらいいでしょうか?

    1.イヤホンを複数のデバイスに接続していると、前回最後に使ったデバイスに電源が入った時点で優先的に再接続されます。最後に使ったデバイスを現在使用中かご確認ください。
    2.イヤホンを充電ケースから出してから 1 分以内に最後に接続したデバイスを検知できなければ、イヤホンはタイムアウトの状態に入ります。イヤホンを充電ケースに入れ、5 秒間蓋を閉めてからふたたび開けて、新たに接続を確立してタイムアウトを解除します。
    3.充電ケースのファンクションボタンを 10 秒以上押して工場出荷時設定に戻し、イヤホンをもう一度ペアリングします。
    4.それでもトラブルが解消しない場合は Nothing X アプリの最新バージョンをダウンロードして更新してください。

    注:デバイスのカスタマイズ情報はすべて Nothing OS バージョン 1.1.4 以降の設定に統合されています。Nothing X アプリは Google Play ストアで常に最新のバージョンに更新してください。

  • リセット後、Ear (2) が Nothing X アプリに接続できません。なぜでしょうか?

    iOS デバイスをお使いの場合は、以下の手順に従ってください。
    1.iOS デバイスの [設定] を開き、[Bluetooth] を選んで、Ear (2) がデバイスリストにあるか確認します。リストにある場合は "i" アイコンをタップし、[このデバイスの登録を解除] を選択します
    2.Nothing X アプリを開き、手順に従って Ear (2) を再接続します。

  • イヤホンを紛失してもデバイスから探すことができません。なぜでしょうか?

    イヤホンと電話機の Bluetooth ロジックの問題が考えられます。Bluetoothをオフにしてからオンにし、電話機を再起動して、イヤホンをもう一度探してください。

  • iOS デバイスでの通話中、Ear (2) が Nothing X アプリに接続できません。なぜでしょうか?

    iOS デバイスの場合、アプリ接続は BLE (Bluetooth Low Energy) プロトコルで設定します。通話中は通話を最優先順位とするため、システムの通信周波数をすべて通話に使用します。通話中、アプリにつながらない現象は通常の仕様です。
    このほかのトラブルについては Nothing カスタマーサービスにお問い合わせください。

  • Bluetooth の受信範囲内でイヤホンがデバイスと再接続しなくなりました。どうすればいいですか?

    Bluetooth の受信範囲を離れると、イヤホンは自動的に切断されます。10 分以内にイヤホンをデバイスの受信範囲内に戻すと再接続します。10 分を超えると接続がタイムアウトします。その後イヤホンを充電ケースに戻してください。5 秒後に再接続します。

  • 充電ケースの蓋を開いた後、イヤホンがデバイスと再接続しなくなりました。どうすればいいですか?

    1.Ear (2) が複数のデバイスと接続されている場合。充電ケースの蓋を開けると、Ear (2) は、最後に接続したデバイスに自動的に接続します。
    2.Ear (2) をケースから出して 1 分を経過しても最後に接続したデバイスを見つけられない場合は、イヤホンをケースに戻して蓋を閉じ、5 秒後にケースを開いてください。その後、もう一度接続してください。
    3.イヤホンを充電ケースに入れ、蓋を開けたままケースボタンを 10 秒間押してリセットします。その後、もう一度接続してください。
    4.上述した手順で問題が解決されない場合は、Nothing X アプリ*が最新バージョンに更新されているかを確認してください。
    *アプリは Google Play、iOS App Store からダウンロード可能です。デバイスのカスタマイズ情報はすべてNothing OS デバイス、バージョン 1.1.4 以降の設定に統合されています。

  • Ear (stick) が接続範囲内にあるのに再接続されないのはなぜですか?

    Ear (stick) は、Bluetooth の範囲を超えた場合や、間に障害物がある場合に切断されます。Ear (stick) をデバイスに近づけて充電ケースを開けるか、機器の Bluetooth を再度有効にして再度お試しください。

  • 充電ケースを開けた後、Ear (stick) が自動的に再接続されないのはなぜですか?

    1.使用中のデバイスが直近に接続されたものではない可能性があります。Ear (stick) は、最も最近接続したデバイスに自動的に再接続します。この場合、デバイスの Ear (stick) に接続し直してください。 2.お使いのデバイスでは、Ear (stick) とのペアリングが解除されている可能性があります。Ear (stick) をペアリングモードに設定し、再度接続を行ってください。 3.Ear (stick) の充電接点と充電ケースを清掃し、Ear (stick) がケースを開けたことを検知できるようにします。 4.Ear (stick) をケースに入れ、適切なレベルまで充電してから、再度お試しください。 問題が解決しない場合は、お使いのデバイスと購入証明書をご持参の上、Nothing 認定修理センターでサポートをお受けください。

  • Ear (stick) が切断され続ける場合はどうしたらよいですか?

    イヤホンが切断され続ける場合は、以下をお試しください。 1.デバイスがイヤホンから離れすぎていないことを確認してください。10 m (33 フィート) 以内である必要があります。 2.室内に移動して試してください。屋外で使用する場合、周囲の環境に影響を受けることがあります。 3.お使いのデバイスとイヤホンの間に大きな障害物がないようにします。 4.それでも問題が解決しない場合は、イヤホンをリセットしてください。

  • Ear (stick) が接続できない場合はどうすればよいですか?

    Bluetooth デバイス (携帯電話、タブレット、ノートパソコンなど) と Ear (stick) をペアリングできない場合は、以下をお試しください。 1.お使いのデバイスの Bluetooth がオンになっており、可視モードになっていることを確認してください。 2.Ear (stick) が Bluetooth 機器から 10 m (33 フィート) 以内にあることを確認してください。 3.イヤホンをリセットします。 4.お使いのデバイスで、利用可能な Bluetooth 接続をスキャンしてください。 5.ペアリングは正しく行ってください。 6.製品メモリから以前に接続した Bluetooth デバイスをクリアし、このプロセスを繰り返します。

  • Nothing Ear (1) の接続が頻繁に切れます。

    1.デバイスがイヤフォンから離れすぎていないことを確認します。10メートル(33フィート)以内にあることが必要です。
    2.Bluetooth接続は、一般的に屋内使用に適しています。屋外では、環境によって電波が干渉を受ける場合があります。
    3.デバイスとイヤフォンの間に多くの障害物がないことを確認します。
    4.それでも問題が解決しない場合は、イヤフォンをリセットします。

  • Nothing Ear (1) の接続ができません。

    Bluetooth デバイス(携帯電話、タブレット、ノートPCなど)とEar (1) をペアリングできない時には、次のことをお試しください。
    1.デバイス側のBluetoothがオンであり、検出可能モードであることを確認します。
    2.Nothing Ear (1) がBluetoothデバイスから10メートル(33フィート)以内にあることを確認します。
    3.イヤフォンをリセットします。
    4.デバイス側で、利用可能なBluetooth接続をスキャンします。
    5.ペアリングの手順を正しく実行します。
    6.前回接続したBluetoothデバイスの製品メモリをクリアし、そのあとペアリングの手順を繰り返します。