メインコンテンツへスキップ

電源と充電

  • スマートフォンの電源が切れません。どうすればいいでしょうか?

    電源ボタンと音量を上げるボタンを同時に押してもスマートフォンの電源が切れない場合は、以下の手順をお試しください:

    1.ボタンが故障していないか確認します。
    2.スマートフォンにクラッシュ ダンプやフリーズについてのデータが残っていれば確認します。電源ボタンを 12 秒以上押し続け、スマートフォンを強制再起動します。
    4.最近ダウンロードしたソフトウェアをアンインストールして削除します。
    5.データをバックアップしてからお使いのスマートフォンを工場出荷時の設定に戻します。

    問題が解決しない場合は、当社のカスタマー サポートにお問い合わせください。

  • 充電するとスマートフォンが応答しなくなります。どうすればいいでしょうか?

    以下の手順でスマートフォンを充電します:
    1.充電器を使う:Nothing 純正のケーブルと充電器でスマートフォンと接続し、コンセントにつないで充電します。
    2.USB ポートを使う:USB ケーブルでスマートフォンをコンピュータや別のデバイスに接続します。

    バッテリー残量と充電状況はステータス バーのバッテリー アイコンと、バッテリーの横の稲妻アイコンで確認できます。
    注: [ステータスバーにバッテリー残量を % で表示する] をオンにすると、バッテリー アイコンに残量が % で表示されます (設定 > バッテリー > バッテリー残量)。

    充電器に正しく接続しても充電できない場合は、以下の手順をお試しください:
    1.充電器のアダプターと充電ケーブルをもう一度外してください。
    2.再起動させてから充電してください。
    3.スマートフォンの温度変化を確認します。スマートフォンの温度が 47°C を超えると充電を停止させてデバイスを保護します。

    問題が解決しない場合は、当社のカスタマー サポートにお問い合わせください。

  • スマートフォンが過熱します。どうすればいいでしょうか?

    スマートフォンの資料環境
    通常、スマートフォンの最適な使用温度環境は 0 ~ 35°C とされています。この温度範囲よりも高い、または低い環境で使用すると、過熱や充電に問題が生じる原因となります。場合によってはスマートフォンやバッテリーが損傷するおそれがあります。

    アドバイス:
    - 特に夏季など、高温環境でスマートフォンを長時間使用しないようにします。屋外の気温が高いとスマートフォンは過熱しやすくなります。
    - スマートフォンの充電中または温度が上昇した場合は、ケースを外して画面をオフにし、しばらく休ませます。分厚い保護ケース (革や金属のケース) ではなく、薄くて通気性のある保護ケースを選択します。
    - 放熱や冷却性能に優れた認証済みスマートフォン用ラジエーターを選ぶか、スマートフォンの背面にウェットティッシュを当て、放熱を促します。

    過熱を招きやすい使い方:
    1.電力消費が増す場合
    a) 信号が低い
    Wi-Fi と SIM の信号が弱くなると、スマートフォンの送受信信号が上昇します(5G基地局の範囲が網羅的ではなく、地域によってはネットワーク信号が不十分であるため、スマートフォンで 5G を使用すると消費電力が増し、ボディが過熱する原因となっています)。
    b) ゲームの電力消費
    ゲームの画像品質となめらかな動きを維持するため、スマートフォンの CPU、GPU、その他チップは高負荷で稼働するよう求められます。ネットワークはゲームサーバーとリアルタイムでデータのやり取りが必要です。さらに、画面やスピーカーもリアルタイムで稼働しています。ハードウェアが高負荷で稼働すると、それに伴いスマートフォンの温度も上昇します (20 分後に許容温度範囲の最高値に達します)。
    c) ビデオの視聴
    スマートフォンの画面やデータ処理プロセッサ、画像処理プロセッサは長時間にわたって動作しています。たとえばビデオ再生や動画の生配信では画面の高解像度、生配信と同時にコメントが流れるため消費電力が増し、さらに多くの熱が生じます。
    d) バックグラウンド プログラムが多い
    バックグラウンドでたくさんのアプリを実行するほか、Wi-Fi や GPS、NFC、Bluetooth、その他の機能が信号やネットワークを検索することで、スマートフォンはあっさりと過熱します。

    2.スマートフォンの充電時:
    充電はエネルギーを転換するプロセスです。充電器は充電中に相当の量の熱が生じるため、スマートフォンと充電器の両方が過熱します。これは通常の反応です。急速充電をサポートするスマートフォンは充電中に生じる熱量が高くなります。

    ご注意ください:
    a) 純正の充電器を必ずお使いください。充電時は放熱しにくい高温の環境にスマートフォンを置かないでください。
    b) 充電中はスマートフォンを使用しないでください。充電中にスマートフォンの動作が継続していると、スマートフォンの CPU への負担が増大し、本体温度が上昇します。

    注:
    - このスマートフォンは操作中に別のハードウェアで対応が必要です。使用中に必ず過熱します。
    - 何の理由もなくスマートフォンが過熱したら電源を切り、しばらく経ってから再起動します。この不具合が続く場合はカスタマー サービスまでお問い合わせいただくか、領収書、保証書、スマートフォンをお持ちの上、Nothing 認定保守センターへ修理をご依頼ください。

  • 短時間でバッテリー切れを起こします。どうすればいいでしょうか?また、スマートフォンの消費電力はどこでチェックできますか?

    以下をお試しください:

    1.低温環境下による短時間でのバッテリー消費:
    低温の環境下で性能が劣化し、消費電力が増すのはリチウム電池では珍しい現象ではありません。通常の温度環境に戻ると電力の消費量も落ち着きます。
    2.5G ネットワークによる消費電力増:
    スマートフォンを 5G ネットワークに接続する際は 4G ネットワークと同時接続になるため、消費電力はおのずと増加します。必要に応じてオン / オフを切り替えられます。(手順:[設定] > [ネットワークとインターネット] > [SIM] から希望するネットワーク形式を選びます。
    3.システム アップデート後の消費電力の増加:
    システムのアップデート後はシステムの統合や最適化により、消費電力量が増加します。システム アップデート後は画面をオフにし、ひと晩中充電してからスマートフォンの再起動をお勧めします。通常の使用を続けると、2 ~ 3 日後にスマートフォンは自動的に回復します。
    4.スマートフォンの消費電力の詳細確認手順:
    [設定] > [バッテリー] > [バッテリー使用量] に移動し、消費電力の詳細を確認します。

  • スマートフォンが充電できません。どうすればいいでしょうか?

    以下をお試しください:

    1.充電器が正しく動作しているか確認します。
    その充電器に別のデバイスを接続し、正常に充電できるか確認します。充電できない場合は充電器が故障しているため交換が必要です。
    注:一部の充電器では互換性に問題がある場合があります。大手メーカー製充電器の使用をお勧めします。
    2.充電器が故障していない場合は以下の手順をお試しください:
    1) ケーブルを交換し、充電できるか確認します。
    2) スマートフォンの充電ポートに異物が付着していないか確認します。付着している場合は乾いたブラシか先の細いツールで除去します。
    3) 充電中の周囲温度が適切であることを確認します。周辺温度が高すぎると高温保護モードが作動し、充電を停止させます。

    問題が解決しない場合は、当社のカスタマー サポートにお問い合わせください。

  • スマートフォンの充電に時間がかかり、満充電されません。どうすればいいでしょうか?

    以下をお試しください:

    1.Nothing 純正の充電器とケーブルのご利用をお勧めします。
    2.充電器とケーブルを交換し、アダプターやケーブルが破損していないか確認します。
    3.充電中はゲームやビデオ、カメラなど電力消費量の高いアプリのご利用はお控えください。スマートフォンが過度に加熱していたら再起動し、温度が下がるまで待ってから充電を再度お試しください。
    4.周辺温度が高すぎたり低すぎたりすると、スマートフォンの充電時間に影響がおよびます。スマートフォンは 15℃ ~ 35℃ の適温環境下で充電してください。
    5.スマートフォンを再起動し、充電ケーブルを抜き差ししてから充電をもう一度お試しください。

    問題が解決しない場合は、当社のカスタマー サポートにお問い合わせください。

  • Phone (2) の電源が切れない場合はどうすればよいですか?

    [電源] ボタンと [音量を上げる] ボタンを同時に押してもスマートフォンの電源が切れない場合は、以下を試します。

    1.ボタンが故障していないか確認します。
    2.スマートフォンがクラッシュ状態または動作停止状態にあるかを確認します。電源ボタンを 12 秒以上押し続けると、スマートフォンが強制的に再起動されます。
    4.最近ダウンロードしたソフトウェアをアンインストールして削除します。
    5.重要なデータをバックアップし、スマートフォンを工場出荷時の設定に戻します。

    問題が解決しない場合は、Nothing サポート チームにお問い合わせください。

  • 充電中に Phone (2) が応答しない場合はどうすればよいですか?

    以下をお試しください。

    1.スマートフォンを純正の充電器を使用して充電します。スマートフォンを充電するには、Nothing 純正のデータ ケーブルと充電器を使用してください。

    2.スマートフォンを USB インターフェース経由で充電します。データ ケーブルを使用し、スマートフォンをコンピュータまたは別のデバイスに接続します。接続方法ダイアログ ボックスが表示されたら、[充電のみ] をクリックします。

    バッテリーと充電アイコンが何を意味するかを知りましょう。
    現在のバッテリーの状態は、スマートフォンのステータス バーのバッテリー アイコンと、バッテリーの横の稲妻アイコンで確認できます。

    注:
    バッテリー残量をオンにすると、バッテリー アイコンに残量が表示されます。アイコンをオンにするには、[設定] > [バッテリー] > [バッテリー残量] に移動します。

  • バッテリーの減りが早い場合はどうすればよいですか? また、消費電力の詳細を確認する方法は?

    原因と解決策:

    1.低温環境での消費電力の増加:
    低温ではリチウム電池の性能が低下し、消費電力が増加します。これは通常の反応です。スマートフォンが通常の室温に戻るまで待ちます。

    2.5G ネットワークによる消費電力の増加:
    スマートフォンが 5G ネットワークを使用すると、4G ネットワークも同時にオンになるため、消費電力は自動的に増加します。[設定] > [ネットワークとインターネット] > [SIM] > [優先ネットワークの種類] に移動し、必要に応じてオンまたはオフにすることができます。

    3.アップグレード後の消費電力の増加:
    スマートフォンをアップグレードすると、消費電力が増加します。アップグレード後は一晩かけて充電を行います。または、通常の使用を続けると、2 ~ 3 日後にスマートフォンは自動的に回復します。

    4.消費電力の詳細を確認します。
    [設定] > [バッテリー] > [バッテリー使用量] に移動し、該当するプログラムの消費電力の詳細を確認します。

  • スマートフォンが充電できない場合はどうすればよいですか?

    以下をお試しください。

    1.充電器を他のデバイスに接続し、充電器が正常に動作しているかを確認します。他のデバイスが充電されない場合は、故障しているため交換が必要です。注: 一部の充電器では互換性の問題が生じる可能性があります。一般的なメーカーの充電器の使用をお勧めします。

    2.充電器が動作している場合は、以下を試します。
    a) 充電ケーブルを交換するか、Type-C コネクタを調整します。
    b) スマートフォンの充電ポートに異物がないか確認します。異物がある場合は、ブラシなどの乾いたツールで掃除し、再試行します。
    c) 充電中の周囲の温度が適切であることを確認します。15°C ~ 35°C が理想的です。

    以上の方法で問題が解決しない場合は、Nothing サポート チームにお問い合わせください。

  • Phone (2) の充電が遅い、または満充電されない場合はどうすればよいですか?

    以下をお試しください。

    1.別のブランドのガジェットを使用している場合は、Nothing 純正の充電器とデータ ケーブルの使用に切り替えます。
    2.充電器とデータ ケーブルを交換し、アダプターまたはデータ ケーブルが破損していないかを確認します。
    3.充電中は消費電力の高いアプリケーション(特にゲーム、ビデオ、カメラなど)の使用は避けます。スマートフォンが著しく高温になる場合は、再起動し、温度が下がるのを待ってから充電します。
    4.スマートフォンを適切な気温で充電します。15°C ~ 35°C が理想的です。
    5.スマートフォンを再起動し、データ ケーブルを再度差し込みます。

    上記の方法で問題が解決しない場合は、Nothing カスタマー サービス チームにお問い合わせください。

  • スマートフォンの電源がオフにならない場合は?

    電源ボタンとボリュームアップ キーを同時に押してもスマートフォンの電源が切れない場合は、以下の操作を行ってください。
    1.ボタンが故障していないかを確認します。
    2.スマートフォンがクラッシュしたり、フリーズしていないかを確認します。電源ボタンを 12 秒以上押し続けると、スマートフォンは強制的に再起動されます。
    4.問題が解決しない場合は、最近ダウンロードしたソフトウェアをアンインストールして削除してください。
    5.データをバックアップして、スマートフォンを工場出荷時の設定にリセットすることをお勧めします。
    問題が解決しない場合は、Nothing サポートチームに問い合わせてサポートを受けてください。

  • 充電時にスマートフォンが反応しない場合は?

    充電は以下のとおり行います。
    1.充電器を使用してスマートフォンを充電する場合:充電のために電源コンセントにスマートフォンを接続する際は、正規の Nothing データケーブルと充電器を使用します。
    2.USB インターフェイス経由でスマートフォンを充電する場合:データ ケーブルを使用してスマートフォンをコンピューターやその他のデバイスに接続します。「接続方法」ダイアログボックスが表示されたら、「充電のみ」をクリックします。

    バッテリーと充電アイコンの意味
    現在のバッテリーの状態は、スマートフォンのステータスバーのバッテリー アイコンとバッテリーの横にある稲妻のアイコンで判断できます。
    補足:バッテリーの残量率の表示を On にすると、バッテリー アイコンにバッテリー残量率が表示されます。(設定パス:「設定」>「バッテリー」>「バッテリー残量 (%)」)

  • バッテリーが急激に低下した場合は? また、電力の消費状況の詳細を確認するには?

    以下の手順で操作してください。
    1.低温度環境で急激に電力が消費される場合:
    低温ではリチウム電池の動作が低下し、消費電力が増加します。これは正常な現象です。スマートフォンが通常の室温に戻されると、通常の状態に戻ります。
    2.5G ネットワークで急激に電力が消費される場合:
    スマートフォンが 5G ネットワークを使用する際は、4G ネットワークも同時に On になるため、4G ネットワークのみを使用する場合に比べて消費電力が増加します。ニーズに応じて On または Off に設定することができます。(パス:「設定」>「ネットワークとインターネット」>「SIM」>「優先ネットワークの種類」)
    3.アップグレード後に急激に電力が消費される場合:
    スマートフォンのアップグレード後は、システム統合と最適化により、消費電力が増加するばあいがあります。画面がオフになったらスマートフォンを再起動します。アップグレード後には一晩充電することをお勧めします。または、通常の使用を数日続けると、自然に元の状態に戻ります。
    4.スマートフォンの電力消費状況を確認する方法は、以下のとおりです。
    スマートフォンの「設定」>「バッテリー」>「バッテリー使用量」に移動すると、該当するプログラムの電力消費状況の詳細を確認できます。

  • 充電が遅かったり、完全に充電されない場合は?


    以下の手順で操作してください。
    1.必ず Nothing 正規のアダプターと充電ケーブルを使用してください。別の充電器を使用して充電する場合、ソフトウェアが標準以外の充電器として認識して充電電流を制限するため、十分な充電が得られません。
    2.アダプターとデータ ケーブルを交換して、充電が変化するかを確認します。
    3.充電中はスマートフォンを使用しないことをお勧めします。
    4.スマートフォンを再起動して、もう一度充電を試してください。
    問題が解決しない場合は、Nothing サポートチームに問い合わせてサポートを受けてください。